支出をつけてみると
一体いくら使っているというのがわかって
少なからず節約はするようになったのではないかと思うんですが、
ただ闇雲に、明日お金使わないでおこうとか、
今月我慢といったことは長続きしないんですよね・・・。
皆さんそれぞれスタイルがあるとは思いますが、
とりあえず私のやり方は、いろいろ成功も失敗もありましたが、

予算を立てるです。

スポンサーリンク

よくする失敗・・・

私はよくあったんですが、今月車検・・・、

あれ?今月アパートの契約更新の月だった・・

お金どうしよう・・。

となるんですよね(笑)

私も本当にこれで困りました。
でも、これってこれだけお金がいるって分かっているようで、
わかってないんです・・・。

でここで思うのが、もっと稼ごう!働こう!って思うんですが・・・

実際は、違うんですわ!

 

昔私も思ってたし、よく友達とかと話をしてたのは、
もう少し給料増えれば、ボーナス増えればってよく言ってました(笑)

実際、少し給料増えたり、ボーナス増えても、

あれ?

もうない(;-;)

ってなるんですよ!(笑)

なぜか人間というのは良い方に慣れるのも早いんですよね・・・。

スポンサーリンク

原因は?

原因としては、1年に一回の支払いなど固定費用をちゃんと把握できておらず、

ランク違いのことをしていることが原因でした。

アパートの更新料など、3年とか長期でかかる確実な固定費などを
算出してみると本当によくわかります。

実際は

えっ!?

こんだけしか残ってないの?

ってなりました(笑)

そこで、節約しないと無理となったんですねー。

予算の項目

ということで、取りあえずやったことが、いくらで生活するという目標金額を決めたんです^^
ようするに予算ですねー。
最初は、大ざっぱに数項目しかなかったんですが、
結構増えていきまして、
一応私なりに、予算を立てる項目を列挙しておきます^^

・住居  ・車
・電気  ・衣料品
・ガス  ・美容
・水道  ・教育費
・保険代 ・インターネット
・電話代 ・税金
・食費    ・臨時出費
・交際費 ・地域交流費
・日用品 ・仕事道具費
・交通費 ・ローン

だいたいこれに予算を割り当てて、実際にそれ通りにいけば、残りが貯金ということになります。
この項目で、ほとんど抜けはないと思いますが、結構予算配分なども、個人差がありますし、
項目もプラスしていったりして、調整してみてください。

次は、

4,何のために節約して、お金を貯めるか決めよう!

を読んでみてください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ