車が故障した時、買い替えるのか・・・修理するのか・・・

これって相当判断が難しいですよねー!

何となくですが、30万円以上したら、年式、距離によって買い替えというのが、まあ一般的な感じかと思いますね。

ですが、車屋さんとしては、買ってもらった方が、いいのでこちらのことをあんまり考えてくれてないっていうのもある感じがするんですよねー。

ということで、私なりにラインを考察して、はっきりしたいと思います。

ただかなり長いです(笑)面倒な方はまとめぐらいまで読んでみてください^^;

スポンサーリンク

まず考えたいのは、車自体にどういった価値があるかですね。

まず、必要な情報を洗い出します。

・現在、年間どのくらいの距離乗るか?
・修理する予定の車をいくらで買ったのか?
・修理したら後どのくらい乗れるか?(乗りたいか?)
・次にどういう車にどれぐらい乗るか?

を、考えてみてください。一応さらに細かく計算したい場合は、
・維持費を計算して比較(車検)(税金)(エコカー減税)
・現在の車の燃費と次の車の燃費を比べる

とさらに、詳しく出るので、その情報も必要です。

以上の情報を踏まえて考えた計算式がこちらです!

年間コストの差額 + 購入予定の車の(年間コスト + 車検代) - 燃費差額 + 売却額 < 修理費 + 車検代 + 自動車税差額

この計算式より、右側の費用が高いようだと、新しい車を買った方がいいことになりますね。

一応検証した例を下に載せています^^

まとめ

長いので先にまとめからいかせていただきます(笑)

今回も、ややこしいです。結論としては、本当に乗っている車と次の車次第で、かなり修理のラインが変わるということですね。高級車とかってのは、やっぱり贅沢品だし、めっちゃお金が飛ぶということでした。それと、お得な中古車を見つけた時の、無敵感はすごいですね。他には、燃費は大事です。最低でも、15km/リットルはないと、かなりきついですね。

今回はかなりややこしいので、詳しく知りたい方だけ、見てみてください。

スポンサーリンク

検証

では、計算してみましょう。下の表で、計算してみます。(今回もリミットは、15万km、15年で考えます。)

<例1>新車で2000ccの普通車を200万円で購入して、現在12万kmの9年、燃費は15km/リットル。年間1.5万km走行。壊れて修理が必要。自動車税は39500円です。

年間1.5万kmだと、10年でだいたい限界に到達します。しかし、今回は、距離が先に2年ほどで、15万kmに到達しますので、残り2年で見積もってみます。年間コストの差は、

200万円 ÷ 9年 = 年間22.2万円

200万円 ÷ 11年 =年間18.2万円

でしたが、これは乗れば乗るほどに価値は薄まっていきます。ですから、今回はリミットを設定していますが、もっと距離が走れるかもしれませんし、逆に走れないときもあります。

◎ 乗る場合の相場予測

300万円 ÷ 15万 = 20円 × 12万 = 240万

300万円 ÷ 15年 = 20万円 × 9 = 180万

( 300万円 - 240万円 )+( 300万円 - 180万円 )÷ 2 = 90万円

◎ 実際の中古相場予測(実際に見積もりに出してみてもいいです。)

300万円 ÷ 10万 = 30円 × 12万 = 360万

300万円 ÷ 10年 = 30万円 × 9 = 270万

( 300万円 - 360万円 )+( 300万円 - 270万円 )÷ 2 = マイナス15万円

となっています。売る事はたぶんほとんど不可能でしょう。

9年なので車検を受ける必要があるので、15万円ほど見積もります。

次に

1、軽自動車で200万円の新車を買う予定、燃費20km/リットル。自動車税は7200円です。

年間コストは1.5万km乗ったら、10年乗れるので、年間コストは、20万円です。燃費の差なんですが、こちらで見ると、年間4万円差額でした。自動車税は、32300円差額があります。

年間コストの差額4万円 × 2年分 + 購入予定の車の(年間コスト20万円 × 2年分 + 車検代0円) - 燃費差額4万円 × 2年分 + 売却額0円 < 修理費 + 車検代15万円 + 自動車税差額32300円 × 2年分

約18.5万円 < 修理費

となりました。修理費が18.5万円未満なら修理したほうがいいということですね^^

2、中古車の2000ccで200万円で、3年30000kmで、燃費10km/リットル。車検は受けた後です。

年間コストは1.5万km乗ったら、10年乗れる予定ですが、先に距離が8年で15万kmに到達してしまうので、8年がリミットになりますので、年間コストは、25万円です。燃費の差なんですが、こちらで見ると、年間約8万円差額でした。自動車税は、差額なしです。

年間コストの差額4万円 × 2年分 + 購入予定の車の(年間コスト25万円 × 2年分 + 車検代0円) + 燃費差額8万円 × 2年分 + 売却額0円 < 修理費 + 車検代15万円 + 自動車税差額0円

約59万円 < 修理費

3、中古車の1000ccで20万円で、9年4万kmで、燃費15km/リットル。自動車税は29500円です。車検は受けた後です。

年間コストは1.5万km乗ったら、10年乗れる予定ですが、先に年数が6年で15年に到達してしまうので、6年がリミットになりますので、年間コストは、約3.4万円です。燃費の差は、0円です。自動車税は、差額1万円です。

年間コストの差額4万円 × 2年分 + 購入予定の車の(年間コスト3.4万円 × 2年分 + 車検代0円) + 燃費差額0円 + 売却額0円 < 修理費 + 車検代15万円 + 自動車税差額1万円 × 2年分

マイナス2.2万円 < 修理費

 

という結果でした。修理予定の車はミニバンを想定しているのですが、ほとんど大掛かりな修理は、無理といった感じですね。

スポンサーリンク

<例2>中古車の1000ccで20万円、9年4万kmで購入、燃費15km/リットル。車検は受けた後です。現在11年8万km。年間2万km走行。壊れて修理が必要。自動車税は29500円です。

年間2万kmだと、7.5年でだいたい限界に到達します。しかし、今回は、4年で、距離、年式ともに到達するので、残り4年で見積もってみます。年間コストの差は、

20万円 ÷ 11年 = 年間1.8万円

20万円 ÷ 15年 = 年間1.3万円

今回も、同じで乗れば乗るほどに価値は薄まっていきます。ですから、今回はリミットを設定していますが、もっと距離が走れるかもしれませんし、逆に走れないときもあります。

◎ 乗る場合の相場予測

130万円 ÷ 15万 = 8.7円 × 8万 = 69.6万

130万円 ÷ 15年 = 8.7万円 × 11 = 95.7万

( 130万円 - 69.6万円 )+( 130万円 - 95.7万円 )÷ 2 = 47.4万円

◎ 実際の中古相場予測(実際に見積もりに出してみてもいいです。)

130万円 ÷ 10万 = 13円 × 8万 = 104万

130万円 ÷ 10年 = 13万円 × 11 = 143万

( 130万円 - 104万円 )+( 130万円 - 143万円 )÷ 2 = 6.5万円

こちらも、外観とかにもよって、売れない可能性もありますが、本当に5万円で売れたので、5万円にします。

11年、13年に車検を受ける必要があるので、1回10万円ほど見積もります。

次に乗る車別で見てみます。

1、軽自動車で200万円の新車を買う予定、燃費20km/リットル。自動車税は7200円です。車検代は8万円で見積もります。

年間コストは2万km乗ったら、7.5年乗れるので、年間コストは、26.7万円です。燃費の差なんですが、こちらで見ると、53333円差です。4年なので、1回車検があります。自動車税は、22300円差額があります。

年間コストの差額0.5万円 × 4年分 + 購入予定の車の(年間コスト26.7万円 × 4年分 + 車検代8万円) - 燃費差額53333円 × 4年分 + 売却額5万円 < 修理費 + 車検代10万円 × 2回 + 自動車税差額22300円 × 4年分

約71.5万円 < 修理費

となりました。

2、中古車の2000ccで200万円で、3年3万kmで、燃費10km/リットル。車検は受けた後です。車検は15万円で見積もります。

年間コストは2万km乗ったら、7.5年乗れる予定ですが、先に距離が6年で15万kmに到達してしまうので、6年がリミットになりますので、年間コストは、33.3万円です。燃費の差なんですが、こちらで見ると、年間約10.7万円差額でした。自動車税は、マイナス1万円差です。

年間コストの差額0.5万円 × 4年分 + 購入予定の車の(年間コスト33.3万円 × 4年分 + 車検代15万円) + 燃費差額10.7万円 × 4年分 + 売却額5万円 < 修理費 + 車検代10万円 × 2回 - 自動車税差額1万円 × 4年分

約182万円 < 修理費

3、中古車の1000ccで20万円で、9年4万kmで、燃費15km/リットル。自動車税は29500円です。車検は受けた後です。

年間コストは2万km乗ったら、7.5年乗れる予定ですが、年数、距離ともに、6年で15年に到達してしまうので、6年がリミットになります。年間コストは、約3.4万円です。車検は、1回受けないとだめなので、10万円で見積もります。燃費の差は、0円です。自動車税は、差額なしです。

年間コストの差額0.5万円 × 4年分 + 購入予定の車の(年間コスト3.4万円 × 4年分 + 車検代10万円) + 燃費差額0円 + 売却額5円 < 修理費 + 車検代10万円 × 2回 + 自動車税差額0円

約10.6万円 < 修理費

参考に下の表を貼っておきます。

<年間距離別走行可能年数表>(表1)

(15万km超過未対応)

年間距離(km) 15万km 10万km 6万km 4万km 2万km
5000 30年 20年 12年 8年 4年
10000 15年 10年 6年 4年 2年
15000 10年 6.7年 4年 2.7年 1.3年
20000 7.5年 5年 3年 2年 1年
25000 6年 4年 2.4年 1.6年 0.8年
30000 5年 3.3年 2年 1.3年 0.7年

 

<購入費用別年間コスト表>(表2)
(15年超過未対応)

金額(万円) 15年 13年 11年 9年 7年 5年 3年
60 ¥40,000 ¥46,154 ¥54,545 ¥66,667 ¥85,714 ¥120,000 ¥200,000
80 ¥53,333 ¥61,538 ¥72,727 ¥88,889 ¥114,286 ¥160,000 ¥266,667
100 ¥66,667 ¥76,923 ¥90,909 ¥111,111 ¥142,857 ¥200,000 ¥333,333
150 ¥100,000 ¥115,385 ¥136,364 ¥166,667 ¥214,286 ¥300,000 ¥500,000
200 ¥133,333 ¥153,846 ¥181,818 ¥222,222 ¥285,714 ¥400,000 ¥666,667
250 ¥166,667 ¥192,308 ¥227,273 ¥277,778 ¥357,143 ¥500,000 ¥833,333
300 ¥200,000 ¥230,769 ¥272,727 ¥333,333 ¥428,571 ¥600,000 ¥1,000,000
350 ¥233,333 ¥269,231 ¥318,182 ¥388,889 ¥500,000 ¥700,000 ¥1,166,667
400 ¥266,667 ¥307,692 ¥363,636 ¥444,444 ¥571,429 ¥800,000 ¥1,333,333
500 ¥333,333 ¥384,615 ¥454,545 ¥555,556 ¥714,286 ¥1,000,000 ¥1,666,667
700 ¥466,667 ¥538,462 ¥636,364 ¥777,778 ¥1,000,000 ¥1,400,000 ¥2,333,333
1000 ¥666,667 ¥769,231 ¥909,091 ¥1,111,111 ¥1,428,571 ¥2,000,000 ¥3,333,333

スポンサーリンク

コメントをどうぞ